概要

社会福祉法人今治福祉施設協会とは?

昭和44年に『社会福祉法人今治福祉施設協会』は『社会福祉法人今治市社会福祉協議会』から分離され設立されました。昭和26年に任意団体として組織された今治市社会福祉協議会は、任意団体ではその活動に制限を受けるため、法人として組織がえすることを計画し、昭和36年に厚生省から認可を受け、社会福祉法人としての『今治市社会福祉協議会』が発足しました。法人化の後、福祉施設の整備に取組み、昭和37年に養護老人ホーム泉荘及び有料老人ホーム岡本寮、昭和41年に特別養護老人ホーム日高荘、昭和44年に今治中央乳児保育所の設置運営を行い、今治市の施設福祉の充実を図りました。しかし、施設・在宅双方の事業に力を入れると本来の社会福祉協議会活動に影響を及ぼす懸念が高まり、施設関連事業を社会福祉協議会から分離するため、昭和44年に『社会福祉法人今治福祉施設協会』が設立され、これらの施設を運営することになりました。『社会福祉法人今治福祉施設協会』は、その後も新たに老人福祉施設・児童福祉施設・障害者支援施設等の設置運営、今治市と地域活動支援センター・障害者福祉センターの受託契約を行い、施設や地域の福祉の充実に努力をしております。

今治市総合福祉センター
所在地 愛媛県今治市南宝来町1-9-8
TEL 0898-23-1730
FAX 0898-22-9715
メール imafuku@icknet.ne.jp
職員数 282名(平成30年4月1日 現在)
理事
理事長 胡井 裕志
副理事長 丹下 甫澄
常務理事 井出 潔
理事 加藤 明
菅 拓也
平木 修治
藤原 太郎
監事 合田 芳高
福本 琢美
評議員 青野 多喜夫
川本 登倭子
櫛部 和彦
近藤 健太郎
志尾 順子
塚本 一馬
福田 安民
渡邉 文喜
創設 昭和44年8月8日

平成30年4月1日 現在